2008年10月31日

タイムスリップ

今週の初め、久々にお会いした憧れの先輩に銀座のお鮨屋さんに連れて行ってもらいました。

予約をして頂いていたので、カウンターの特等席で、旬の味わいを堪能致しましたキスマーク

そのお鮨屋さんは銀座にある割にはお手ごろ価格だそうで、女性客も多く、席もすぐ埋まってしまう感じで、何よりも活気がありました。

世の中、不景気で消費が低迷・・・とはいうものの、入るところには人が入り、
勢いがあるなぁと実感。

やはり、どこか差別化を図り、生き残るモデルを確立したビジネスは、どんな業界においても
勝ち組となるのでしょうか?

このお鮨屋さんは、ネタの新鮮さはもちろん、価格と板前さんの気さくさ・・といったところでしょうか手(チョキ)

ぴかぴか(新しい)続きを読む
posted by akemin at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。