2008年09月09日

「激動の秋」の予感

東京では、夕方の風になんとなく秋の香りが感じられる様になりました。
とは言っても一瞬ですかね。まだまだ残暑は居座っております。

先週までインタビューものや収録など重なり、バタバタと過ごしましたが、今週は一段落です揺れるハート

ブログの更新も本当に久々です。今日お会いした方にご指摘されてしまいましたふらふら


かわいいかわいいかわいい
しかし、ここにきて、政治的にも経済的にもにわかに慌しくなってきましたねあせあせ(飛び散る汗)

ぴかぴか(新しい)総裁選では、次々と名乗りを上げる方が登場。
突如「10月衆院解散」説が浮上してきました。

経済面では、アメリカ財務省が、住宅公社2社の救済を発表、公的資金2000億ドル投入の発表を受け、昨日の日経平均株価は、412円高と大幅反発。
アジア株式市場も軒並み上昇したようです。

ただ、「まだまだ根本的な解決には時間を要する」という専門家も多いようです。

☆☆☆ 

先日インタビューさせて頂いた社長様は、雑談の中で「日本の政治には何も期待していない」とおっしゃっていました。
周りの経営者も同じ事をおっしゃっていらっしゃるそうです。
「彼らは実態を把握していない・・・」とも。

また、同じ週にお会いした別の社長様も、「現場感のない政治家が何をやってもダメ。現場で今何が起きているのか、肌で感じられる政治家がやらないと・・・」とおっしゃていました。

有難い事に色々な経営者の方にお目にかかれる機会が多いのですが、最近特に彼らが この日本に、またアメリカに強い危機感を抱いているのを感じます。

「現場感」という言葉、特に印象に残りました。
少しでもそこに感覚が近い首相が誕生してくれるのを期待したいです。

経営者のマインドが明るくなる日はいつになるのでしょうか?

激動の秋、すでに幕は上がりましたexclamation


☆☆☆

先週、築地方面にお仕事行って来ました。
帰りにふらっと・・・

築地.jpg

やっぱりマグロ丼はうまいっす!!


posted by akemin at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106255985

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。