2006年01月27日

反省・・・しております。(ホリエモンもしてるかな、いやしないな〜)

陽射しが少し明るくなってきましたね。
でもまだまだ、風邪は冷たい!!

皆様、風邪などお召しになっていらっしゃいませんか?
心配です。

今週は、仕事とプライベートの用事がびっしりで、なかなか更新できませんでした。

経済キャスターとして、皆様に少しでもためになる情報をお届けしようと
思っていたのに、だめですね〜。

しかも、まだまだ勉強不足で。

反省しています。 もうやだ〜(悲しい顔)

少し、気合を入れ直して、がんばりますので、
これからもお付き合いくださいませ。ムード


目 それにしても、ワイドショーはともかく、
ニュース番組での「ホリエモン」ねたは扱いが大きすぎですよね。

ニュースショーだからこそ、興味本位の偏った報道ではなく、
もっと公平なニュースの扱いにして欲しいと思う・・・

なにか作る側の意図的な演出はいらないと思うのですが・・・
posted by akemin at 02:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかに、ニュース番組での取り上げ方は、過ぎる感はありますね。TVのニュース番組自体のつまらなさも感じますね。やはり小さな島国なのか・・・、なんてね。 それでは。
Posted by 通りすがりの者ですが at 2006年01月27日 14:19
>そうですよね。
各局一律横並び感は否めないですよね。

ひとつのトピックスを掘り下げるのはいいのですが、
各局が競って同じVを繰り返すのも見る側としては、ウンザリです。

また立ち寄ってくださいね☆
Posted by akemi at 2006年01月28日 01:44
 はじめまして。ライブドア事件の扱いは、大きいですけど、当初はホリエモン自体へ興味だったのが、今日のテレビでは野口氏は本当に自殺なのか、自民党と投資事業組合との関係が取り沙汰されてきてます。また、平松新体制への関心にもフェーズが移ってきています。事件は大きいのだから、扱いは大きいですが、徐々に全体像に広がってきており、我々はこうした報道の中で何が重要かをつかみ取って行けばいいではないでしょうか。
Posted by 満州里 at 2006年01月29日 18:21
>満州里さん、コメント有難うございます。

たしかにこの事件は奥が深いようですね。
今の経済社会への大きな問題提起にも
なっているような気もします。

溢れる情報の中で、個人個人が何かを掴みとる・・・。大切な事ですね。

またご意見くださいね。
Posted by akemi at 2006年01月30日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12340955

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。