2006年02月03日

シャラポワも豆まき!ところで節分の由来ってご存知?

今日は節分でしたね。

各地で豆まきなどの催しが行われ、賑わっていたみたいです。

東レ・パンパシフィック・オープンに出場しているマリア・シャラポワ
記者団に豆まきのサービス・・・

シャラポワ2.jpg

NIKKEI NET Sport News より

豆を蒔かれた記者は無邪気に喜んでいました。
(世の男性の多くは同じ思いをしたい・・・と思ったのでしょうね)


我が家でも、お鮨屋さんで巻き寿司を買って帰り、しきたりどおり、
恵方に向かって巻き寿司を丸かぶりしました。 (今年は福がいっぱい来ますように・・・)

(おなかがすいていてデジカメで撮影する前に食べてしまいました。 スミマセンm(__)m )

そこで、ふっと疑問に・・・

節分とはそもそも何なのだろう・・・

そこで、ネットで調べたら、ありました!

その名も、 「語源由来辞典」

シャラポワ.jpg

ちゃんと説明されてましたので、ご覧になってください!!

それよりおもしろかったのは、 「語源由来週間ランキング」というのがあって、
きっと今週アクセス数が多かったものを載せているのでしょう。

日本古来のものばかりかと思いきや、今週のランキングはこんな感じ・・・

1.節分(せつぶん)
2.うざい・うざったい
3.いただきます
4.三途の川(さんずのかわ)
5.ウインナー
6.温故知新(おんこちしん)
7.カリスマ
8.ペテン師(ぺてんし)
9.土左衛門(どざえもん)
10.おっぱい


1.の節分、6.の温故知新あたりは、まともですが、それ以外は何??ってかんじで
笑えますよね?

なんで、若者言葉の「うざい」が2位なのか?しかも解説はこんな感じ。

うざいとは、主に若者言葉で面倒だ。鬱陶しい。うぜえ。うぜぇ。
うざったいとは、ごちゃごちゃ・細々して煩わしい。うざっこい。


これを見て「すごいっ」と思いました。
ちゃんとユーザーの疑問に答えてくれているんですね(涙)
(でも解説の中の「うぜぇ。うざっこい。」もますます疑問になりますが。)

4.の「三途の川」はこの時期お亡くなりになる方が多いからでしょうか?

7.の「カリスマ」8.の「ペテン師」は逮捕前、後のホリエモン効果?

9.の「土左衛門」は、「どざえもんとは、水死体。溺死者。」なんですって。
知ってました?(私が勉強不足だったのかしら・・・)

5.の「ウインナー」とか、10.の「おっぱい」もなんで??って感じですよね
(きっと今週だけではなく常にランクインしている類かも)

10.の「おっぱい」の説明はここではあえて避けますが、語源・由来の解説が結構
掘り下げててユニーク。覘いてみてください。

(上のランキングに語源・由来をリンクしてます!!)

皆様、好奇心旺盛なんですね・・・
でも、結構、へえ〜っていうものも多く、参考になりました!

このサイト、思わず「お気に入り」に入れてしまいました!るんるん

ps.明日は、シャラポワ VS. ヒンギス ですね。
 こんな対戦が実現するとは、世の中、何がおきるか分かりません!楽しみです〜テニス
追記

シャラポワVS.ヒンギスの新旧女王対決は、みごと、ヒンギスに軍配が
あがりましたね!
ヒンギスの頭脳的プレーは、シャラポワにテニスをさせませんでした。
貫禄さえ垣間見たヒンギス。でも彼女まだ、25歳なんですよね。
長年女王に君臨した、ナブラチロワに比べたら、まだまだこれから。
(ちなみに、マルチナ・ヒンギスの「マルチナ」は「マルチナ・ナブラチロワ」から
取ったとか。歴史を感じます・・・)
今後の女子テニスがますます目が離せません!!
posted by akemin at 23:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

期待!ヒンギスVSシャラポワ
Excerpt: ヒンギスがキリレンコを破り、東レ4強入りへ! 今大会、期待のビッグマッチ!ヒンギ
Weblog: Groovy
Tracked: 2006-02-04 12:44

ヒンギスが勝った!
Excerpt: あの、マルチナ ヒンギスが勝った! シャラポワに!! すごーーーーー!(@q@'') ちょっと感動 & 嬉しかったりして。 あ〜、録画し忘れてた〜><;------== 東レ・パンパシフ..
Weblog: Dazzling M
Tracked: 2006-02-05 02:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。