2006年05月31日

どうぞ天国で安らかに・・・

ここのところ、日本の映画史に大きな影響を与え、功績を残された
方々が相次いで他界されました。

数日前には 岡田眞澄さん、そして昨日は 今村昌平さん。

それぞれの作品、そして生き方は、多かれ少なかれ、多くの方々の
心に痕跡を残した事でしょう。

もう 偶然街でばったりお会いする可能性さえ絶たれたと思うと
残念でなりません。

心からご冥福をお祈りしたいと思います。


岡田眞澄さんとは、随分前に一度だけお仕事をご一緒させていただいた事が
ありました。

とあるファッションショーの司会で、岡田さんがメインMC,私はアシスタント。

いっぱいいっぱいの私にとてもやりやすい空気を作ってくださる、
包容力のある方でした。

やっぱりとってもおしゃれでダンディでステキな方でした。

ぞの存在感はさすがで、彼が登場すると、空気が一変するカンジ。

ご挨拶に控え室を訪れたときには、オーラというものを感じました。

この空気をかもし出せる人を一流というんだな。と思ったものです。

私もいつかこの空気のなかに入りたい・・・
そのときは確かにそう誓ったのに・・・。

できることならもう一度お目にかかれれば・・と思っていました。

あのときの岡田さんの「また会おうね」という言葉が忘れられません。

あのときの決心をもう一度取り戻して、これから悔いのない人生を
歩みたい・・・。ワイドショーで取り上げられていた密葬の様子を拝見して
改めて思いました。

岡田様、どうぞ、安らかに・・・
posted by akemin at 01:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の世代(30代半ば♂)ですと、「岡田真澄=仮面ノリダー(とんねるずの番組の1コーナー)」のイメージが強いです。
ダンディーながらも時折見せる三枚目の顔が良かったです。
とても好感が持てました。

私は特撮ファン(昔のウルトラマンシリーズ中心)ですので、藤木悠さん(ウルトラマンレオに出演)や根上淳さん(帰ってきたウルトラマンに出演)のご逝去は大変ショックでした。
ビデオを見るたびに懐かしさがこみ上げてきます。
こういう俳優さんは今後出てこないだろうな・・・という寂しさも同時に感じます。

マックは大丈夫ですか?
気を付けて下さいね。
Posted by ゆりこ at 2006年05月31日 19:20
>実は私も岡田さんに関しては「ダンディー、おしゃれ」で、最近ではコメンテーターもこなす
気さくな方・・・というイメージでした。
若きし頃はあんなにも多くの映画で脚光を浴びていた大スターだったんだなぁと
今回改めて知りました。

藤木悠さん、私も好きな俳優のお一人でしたよ。
そうか亡くなられていたのですね〜

最近の俳優さんはどうも同じようなタイプが多いような気がして
魅かれる方が少ないカンジです。
(そもそもあまりドラマを見ないのがいけないのですが・・・)

お蔭様でマックは元気に走り回ってます!
ご心配頂きマックも喜んでおります!
Posted by akemin at 2006年06月01日 01:15
岡田真澄さん、岡田ワールドを確立した本当に
ステキな方でしたね・・・
ご冥福をお祈りいたします。

天国に行かれた俳優さんのなかで、印象深いのは、
やっぱり「寅さん」ですかね〜
父の影響で何度も観ました!

古き良き昭和の日本の、代表的な俳優さんでした。
Posted by りか at 2006年06月02日 02:27
>あ〜、寅さん!!
私も好きでしたよ!
うちもやはり父がファンで今年のお正月には、
一緒にTVで観ておりました〜
Posted by akemin at 2006年06月03日 02:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。