2005年11月20日

一生に何度の晴れ姿??

今日も気持ちの良い快晴! 日を追うごとに空気が澄んでくるような気がする。

ここのところ、おめかしした小さい女の子、男の子が両親に手をひかれ、嬉しそうに
歩いている姿を目にした。

七五三のお宮参りなのだろう。秋の日差しの中であざやかな衣装の色がまぶしい。

こんな記念日には、お決まりの写真撮影は外せない。

さて、写真撮影といえば、独自のシステムを持ち、子供に特化した写真館で
全国展開し、急成長している企業がある。

色々な媒体で紹介されているので、すでにご存知の方も多いとは思うが、
スタジオアリス(2305)だ。

400着の衣装を揃え、好きな衣装を何着でも選べ、着付けやヘア・メークもしてくれ、
その場で撮影後の写真をTVで選ぶことができる。手軽さと手頃な価格で人気を呼んでいる。

子供ひとりに、お金の出所は、両親にそれぞれの祖父母と、複数あるわけだから、たまらない。
着せ替え人形のように着替え、こんなに撮ってどうするの?というくらい撮影する。

ある意味、少子化時代のニーズにピッタリはまった。

少子化というとマイナスイメージがあるが、考え方では、それはビジネスチャンスにも
なりうる。

今後、どんな企業がどんなビジネスモデルを掲げるのか、期待したい。

そういえば、私自身も七五三などの記念写真はいっぱいあるなぁ。昭和の時代ですが。(当たり前!!)

そうそう!スタジオアリスには、ペットの撮影も行うわんわんアリスもある。
うちのわんちゃん、連れていこかな〜

画像マック 035.jpg

スタジオアリスhttp://www.studio-alice.co.jp/index.html
posted by akemin at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サービス・娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9598882

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。